2011年02月20日

待望のキーボード付きー

前のエントリで書いたNECのモバギ風Android端末が発表に。

Android 2.2&Tegra250搭載「LifeTouch NOTE」 (ケータイWatch)
NECのキーボード搭載Android端末「LifeTouch NOTE」を試す (PC Watch)
NEC「LifeTouch NOTE NA75W/1A」〜モバイルギアの再来!?キーボード搭載Android端末 (PC Watch)
「モバギ」の4つの原則を踏襲し、モバギ越えを目指す新端末
〜NECがLifeTouch Noteに込めた想いを開発者に聞く (PC Watch)

開発者に聞く LifeTouchはモバイルギアの夢を見るか? (ASCII.jp)

想像してたより結構デカイですね。
重さも700gもあると常に持ち歩くのにはキビシイところ。
せめて500gは切って欲しかったですねぇ。

そしてやっぱり液晶が800x480というのがちょっと夢がない解像度・・・
あと2万値段が上がってもいいので液晶と重量は何とかして欲しかった。

キーボードは豪華なんですが、プリインストールのアプリ以外では使えないキーが多そうですね。
それだとせっかくのキーボードが活かせないかもしれないですねい。

これはちょっと今回はどうするかと検討した結果・・・









注文しましたw





結局買うのかよ! > (゚Д゚;)

(´・ω・`) < いや、最近タブレット系ばかりでモバオタ的にそそられる機種が出なかったしさ〜

(´・ω・`) < シグマリオンとかいじくりまわしてた人間としてはキーボード付きが欲しいわけよ

(´・ω・`) < それにここでちょっとは売れないと、もう次の機種を出してくれないかもしれないじゃん?

(´・ω・`) < 持ち歩くにはキビシイけど寝モバ用には使えそうだし・・・

(´・ω・`) < 忙しくてストレス溜まってんのよ。無駄遣いしてストレス発散したいのよ。

・・・・・・ > (゚Д゚;)

まあキーボード付きの小さめな端末を本気で持ち歩いて使う事を考えたら、
Vaio PやLOOX Uとかの方がいいとは思いますね。
Androidマーケット使えるとはいえ、メモ取りマシンとしての拡張性はあまり期待できない気がしますし・・・
ただWindowsノートに比べて即起動してテキストを打ち始められるでしょうからそこには期待です。

寝ようと思って布団に入ってから思いついたアイデアや漫画のネタをすぐメモれる物が欲しかったんですよね。
最初の頃はノートに書きとめてたんですが、寝る間際に書いた字なんて起きてから見ると読めないんですよw
結局メモを取らなくなって、そのまま睡魔と共に闇へ消えていったネタがどれだけある事か・・・
そのへんでちょっと役に立ってくれるんじゃないかと思います。

でも次世代機はもっと軽くしてねしてね、NECさん(´・ω・`)
posted by スパゲ管理人 at 02:52| PC

2011年01月16日

スマフォの活用

先日知り合い数人と飲み会だったんですが一人がGALAXY Tabを持って来てまして、
飲みの席でYouTubeを見ながらそれをネタに話してたんですが、なんか新鮮さを感じましたね。
まあ今までの携帯でも可能ですけども画面が小さいと回し見しないといけないですし、
全員で一緒に見るために飲みの席でわざわざノーパソ出して電源入れて──というのもタルいですしねぇ。

昔からSF物でよくあるような個人端末をサッと出して、いつでもどこでもネットの情報を見られるというのが、
ようやく身近な物になってきた気がします。

私はXperiaを持ち歩いてますが通勤中とかこれしか見てないですからねぇ。
身近になりすぎてネットに振り回されるのが日常になってますがw


それはそれとして最近はAndroid搭載機がたくさん発売されるようになったのは良かったんですけど、
ワタシ的にはタブレットじゃなくてキーボード付きがもっと出て欲しいんですよね。
ただauのIS01が出た時とかネットの評判は散々だったので、
もう日本のメーカーからキーボード付きは出ないかもな〜と思ってましたが・・・

【CES 2011レポート】その他注目の製品編
〜NECの新モバイルギアからWindows 7搭載自走式空気清浄機まで (PC Watch)


CESで展示されたNECのモバギ風Android機がちょっと期待ですかね〜。
液晶の解像度が低めですがキーボードはそこそこ良さそうなので、ソフトバンク以外から出れば買ってみようかと。

【CES 2011】タブレット型コンピュータ、注目の6台 (EE Times Japan)

あとこの記事のサムスンの「Gloria」にも興味が・・・でも10インチじゃ持って歩けませんな。
ただWindowsマシンなら家でも使い道はありそうなので、お値段次第で。

CESの記事を見てると液晶とキーボードが合体したり変形したりする愉快なマシンが
海外のメーカーから色々発表されてるので、日本ももうちょっと頑張って変なマシンを作って欲しいですよ。
冒険的な小型PC系も全くと言っていいほど出なくなってモバイルオタとしては寂しい限り。
これも不況のせいですかねぇ・・・(´・ω・)
posted by スパゲ管理人 at 15:07| PC

2010年11月14日

Xperia を Android 2.1 に

XperiaをAndroid 2.1にバージョンアップ、10日より開始 (ケータイWatch)

XperiaのOSバージョンアップ本当に来ましたね。
デジタル製品の「後々に機能追加予定です」っていうのは大抵守られないので、正直絶対に来ないと思ってましたw

Xperia | Android 2.1対応 OSバージョンアップ (ソニー・エリクソン)

とりあえず入れて2〜3日使ってみましたが、格段に良くなったと感じたのは・・・う〜ん・・・
今のところはフォントが見やすくなったかなってとこくらいですかね。
操作感はそれほど変わった感じはしないかも・・・あとライブ壁紙でちょっとガラケーっぽくなりましたw

個人的なマイナス点は結構ありまして、特に画面の明るさの自動調整が切れなくなったのが困りもの。
電車で使っていると窓の外の明るさが変わる度に画面が明滅するのでうっとうしいです。
いちいちウィジェットで調整しろって事なんですかねぇ。

あとは1.6の頃はホームボタンを押すと直前に使っていたホーム画面に戻ったんですが、
必ず真ん中のホーム画面に戻るようになってちょっと不便に・・・

標準のブラウザは一長一短がありますねぇ。
拡大縮小がやりやすくなってPC用のサイトは見やすくなりました。
ただメニュー周りは前のが良かったかな〜と・・・
なぜ「進む」ボタンなんて滅多に使わないボタンが一番押しやすい位置に?(´・ω・)

あと NTT DOCOMO NTT DOCOMO と画面に二つ表示されているのはいったいなんなんでしょう?w


それはともかく Android 2.1 用のアプリが使えるようになったのが一番のメリットですね。
確か Adobe Reader や Google Earth あたりは確か 2.1 以降用だったような・・・
まずは Firefox や Opera のベータ版をちょっと入れてみようかとw

高速化とサイズ削減が行われた最新の Android 版 Firefox 4 ベータが公開されました
(Mozilla Japan ブログ)

独自エンジン搭載の高機能Webブラウザー「Opera Mobile」 (窓の杜)
Xperia(TM)SO-01B 取扱説明書 | お客様サポート | NTTドコモ
posted by スパゲ管理人 at 04:42| PC

2010年09月08日

Xperiaをspモードに変更

ドコモショップへ行く用事があったので、Xperiaのspモードを申し込んでみました。
Gmailにしてからiモードメールは全く使ってなかったんですが、使えた方がいいだろうという事で・・・

spモードは単にスマートフォンでiモードメールにアクセスできるだけのものなのかと思っていたら違うんですね。
spモードに入るとそれ専用のメアドがもらえるので、
元々iモード携帯を持っていなかった人でも xxxxx@docomo.ne.jp のメアドが使えるようになります。
元のメアドを使いたい場合は、そのspモード用のメアドと入れ替えて使うようです。

一通り移行作業を終わらせてiモードメールを受信。
しばらく放置状態のメアドですが、さすがに宣伝のメールくらいは何かしら来てるだろうと思ったら・・・

一件も来てませんでしたorz

ところがこれには罠がありまして、iモード.netからWebメールで見てみると、
iモードのメアドだったところがspモードのメアドに変わっていて
受信BOXの中はiモードのメアドに対して送られてきたメールが残ってました。

つまり入れ替わるのはメアドだけでメールボックスの中身は据え置きって事ですねw
芋煮用にiモード.netに入ってたので気づきましたが、そうでなければ分からなかったでしょうねぇ。

もしこれからspモードに移行される場合はご注意の程を・・・
移行前に全て受信しきっておかないと見落とすメールがあるかもしれません。
まあドコモショップで移行作業もやってもらえば、たぶん大丈夫でしょう。

肝心の「spモードメール」アプリはレスポンスの悪さは感じますが、
ワタシみたいにとりあえずメールが見れて返信できればいい人間には十分ですねぇ。
そもそもメールなんてほとんど家族からしか来ませんけどね(・ω・)

ドコモの「spモード」を試す (ケータイ Watch)
ドコモ「spモード」担当者に聞く (ケータイ Watch)
<追記あり>Xperia SPモードまとめ(のつもり・・・^^;)(ソニーな店長のつぶやき)
posted by スパゲ管理人 at 00:02| PC

2010年07月24日

Palit GTX 460 を購入

給料が出たのでビデオカードを買いに行ってきました。
FF14に向けて丸ごと新マシンを準備したいところなんですが、
5〜7月の間に、車の税金と保険料と車検とカードの更新料などが一斉に襲ってきたため金がありませんw
とりあえず今は電源とビデオカードだけ新調してお茶を濁す事に。

スクエニ、「FF XIV」Windows版の推奨動作環境を公開 (GAME Watch)

推奨されている GTX 460 が出たばかりで値段も安いようなのでこれでいきましょう。
特に下調べもせずに店頭に書いてある宣伝文句だけで選択しました。
買ったのは↓これ。

大幅なOC動作を実現したPalit独自設計版GTX 460カード「Sonic Platinum」レビュー (4Gamer.net)

Palit GeForce GTX 460 1GB Sonic Platinum NE5X460HF1102 です。
突っ込んだレビューは記事に任せるとして早速ベンチをば。
PCは4年くらい前からエンコード用に使っていてCPUだけ取り替えた物で、PCIe 2.0にも対応しておりません。

LOW


HIGH


なんだLOWなら結構いけるじゃないですか、十分十分w
Pen4 + 9800GT の時と比べても全然スムーズに動いてますし、25000円でこれならOKでしょう。
他にもバイオ5のベンチなんかも見て楽しみました(*・ω・)

エンコードもTMPEGEncでCUDAオンにして試してみたり・・・これはあんまり変わらないかなw
カードは短めでファンの音も静かですし、出力端子にVGAもあるのがありがたいところ(VGAで繋いでるサブPCなので)
(追記:TMPEGEnc + CUDAは今のところあまり安定しないです。結構エラーが出て止まります)

さて後は・・・















FF14のβ当選メールが来るのを待つだけですなっ!!










:::::::::::.: .:. . ∧_∧ . . . .: ::::::::
:::::::: :.: . . /彡ミ゛ヽ;)ヽ、. ::: : :: ・・・製品版が出るのを待つだけですな・・・
::::::: :.: . . / :::/:: ヽ、ヽ、i . .:: :.: :::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
posted by スパゲ管理人 at 22:00| PC

2010年04月04日

Xperia買ってきました

予約していたヨドバシから3月中に事前に申し込みできますよと電話をもらってたんですが、
なかなか店の営業時間内に帰れなかったもので、昨日になってやっと買いに行けました。

発売日直前に起きたマルチタッチ不可騒動から発売日にかけてのネットでの評判の荒れっぷりを見て、
やっぱり買うのやめようかどうしようかずいぶん迷ったんですよねぇ。
よりによって発売日がエイプリルフールだったせいで、どこまでが本当の情報か全く分かりませんでしたし・・・

でもまあドコモが売る気マンマンなのか最近の携帯にしては値段もずいぶん安めですし、
ちょうど5250円割引になる機種変更特別クーポンというのが送られてきてたんで買う事にしました。
クーポンやらポイントやらで最終的なお値段は35000円弱に。
PocketPCやらシグマリオンやらザウルスを買ってた頃から考えたら全然安いもんですw

OverLay Brilliant for XPERIA SO-01B 高光沢液晶保護シート OBSO01B (Amazon)

何はともあれメールが使えるようにしないといけません。
出来る事なら元々使っていたiモード携帯のメールをそのまま使いたいところ。
iモードのサイトにはスマートフォンからiモードメールが送受信できるようになる
「iモード.net モバイルアプリ」というアプリのがあるんですが、これがまたとんでもない糞アプリでして・・・
ご利用条件にはこう書いてあります。

iモード.net モバイルアプリをご利用になるには、スマートフォンでご利用の回線契約とは別に、
iモード対応機種でご利用になる回線契約でのiモードおよびiモード.netへのお申込みが必要となります。

つまり
「自分の持っているiモード携帯のメールを、別のスマートフォンから見られるアプリですよ」
って事で、今回購入したXperiaに今まで使ってきたSIMを差した状態でこのアプリを使っても、
元々そのSIMで契約しているiモードのメールを見る事はできないんです。

役に立たねぇ・・・2台必要なら両方持ち歩けばいいだけじゃん・・・
使えないと分かるまでにかかった俺の時間を返せよorz

詳細はこちらのサイト様などを参考に。

<朗報なのか?>Xperiaに、iモード.net モバイルアプリが対応! (ソニーな店長のつぶやき)
誰得アプリと思っていた「モバイルアプリ」のデキがかなり良い件 (INITIAL M)

もういいや、Gmailで・・・設定するの楽だし・・・
Googleのサービスと連携できるところがAndroid携帯のいいところですしね。
これで俺もも24時間グーグル様の下僕に(*´Д`)


とりあえずいじってみたところ、ネットの評判から想像していたより軽快に動いてます。
一昔前のPDAに比べたら、こんなのモッサリのうちに入りませんヨw
マルチタッチも普段片手で使う事を考えたら無くても特に困らなそうです。

画面をチョンチョンと軽くタップすればいいだけというのが最初わからなくて、昔のモッサリPDAを使う感覚で
アプリアイコンを長押ししまくったため、画面上にショートカットが山ほどできたのは秘密ですw
あとソフトウェアキーボードは手がデカい私にはけっこうキビシイです。
慣れないと長い文章を打つのは難しそう・・・テキスト打ちマシンに使うにはかなり修行が必要そうですね。

標準でインストールされているアプリでは「YouTube」が高画質でも普通に再生できるのはやっぱ良いですね。
あと「音声検索」が結構ちゃんと認識されて感動しました。
「ラーメン」などの短めの単語ならあっさり認識します。
試しに「メイドさんだー」と言ってみたら「メイドサンダー」になって、検索結果にウチの漫画は出てきませんでしたwww
ソニエリ製アプリだと「ポケット羅針盤」が自分の見ている方角の星座を確認できたりして面白いです。
一番の売りの「Timescape」はTwitterもmixiもやってない私には特に用がないアプリですね。

その他のアプリはまだそんなに入れてないんですが、とりあえずは定番の2ちゃんブラウザをw
アプリが手動で終了できないのが気になるので、タスクマネージャーを入れてみました。
LinuxやWindowsMobile機と比べると内部のファイルやディレクトリに触れる方法が見あたらないので、
ファイル操作できるアプリなども入れたいところです。

Xperia ソニー・エリクソン公式サイト
Xperia NTTドコモ公式サイト
XPERIA FAN
NTTドコモ Xperia SO-01B まとめサイト
Android(アンドロイド)の情報ならandronavi(アンドロナビ)
Androidのおすすめアプリを毎日紹介!国内最大の人力レビューサイト アンドロイダー
「Xperia」速報レビュー (ケータイ Watch)
新しいコミュニケーションを実現するために作られた「Xperia」 (ASCII.jp)

しかし今日このエントリを書くための情報収集にネットを巡っていたら、すでに話題がiPadばっかりでしたw
話題の移り変わりが早すぎて、あっという間に取り残されますねぇ。

あれだけXperiaの提灯記事を載せまくっていたITmediaなんて、もうiPadの事しか書いてねえ・・・(;´Д`)
posted by スパゲ管理人 at 19:45| PC

2010年01月09日

ONKYO BX407A4 を購入

オンキヨー(ソーテック) ONKYO Personal Mobile BX407A4 BX407A4
オンキヨーのBXは工人舎のPMと何が違う? (週刊アスキーPLUS)
ウルトラモバイルPC頂上対決!『BXシリーズ』 vs 『NetWalker』 (週刊アスキーPLUS)

年末に発売されたONKYOのBX407A4を買ったので、一週間ほど持ち歩いてみました
良い点は、

・大きさはDSiLL程度。
・USB端子が標準サイズ。イーモバのD21HWを直接指して使える。
・ヘッドホン端子も標準サイズ。音質も悪くない。
・キーボードが意外と打ちやすい。右シフトがついてたら文句なし。
・バッテリーの持ちがいい。スタンバイ時も12時間で10%消費程度。
 さすがに動画は再生支援使っても消費激しいです。フルHDで25分のAVCで10%程度消費(無線LANつけっぱなし)

不満点は、

・光学ポインタは思い通り動かすには慣れが必要。無いよりマシ程度に思った方が・・・
 あと直射日光が当たる所では反応しない模様。
・メモリ512MBは少々キビシイ。何かしらOSの軽量化は必須かと。
 スワップ先がSSDなのでよほど一度に大量のメモリを喰うアプリじゃなければそんなに気にならないかも。
・バスパワーのUSB接続のDVDドライブから読み込みできず。
 ただウチのドライブが3年くらい前の古い機種なので、もっと消費電力の低い機種なら動くようです。

あとスタンバイや休止状態にしていたのに勝手に電源が切れている事が何度かありました。
たぶんバッテリの固定がゆるくて、カバンの中で接触不良を起こしたんじゃないかと思います。
直接カバンに突っ込んでましたし、私の持ち運び方は結構荒っぽいので(;´Д`)
衝撃吸収のケースに入れて持ち歩いた方が良さそうですね。
あとバッテリーをテープでがっちり固定しておきましたw
バッテリーを交換する必要もなさそうなので大丈夫でしょう。

DSi LL との比較

メモリが1GBあってポインティングデバイスがD4と同じようなタイプだったらホントに文句なしでしたね。
でも今まで買ったモバイル機ではもっとも理想に近いです。
いつでも思いついた時にテキストが打てる機器を求めてPalmを買ってから幾歳月・・・
ようやく母艦PCと同じアプリを使ってテキストを打てる環境を、
ポケットに入れて持ち歩けるようになったのには感慨深いものがありますね(*´Д`)

ONKYO BX407A4 製品情報 (オンキヨー株式会社)
posted by スパゲ管理人 at 16:50| PC

2009年11月13日

HYBRID W-ZERO3

PHS/W-CDMA対応でWindows Mobile 6.5搭載「HYBRID W-ZERO3」 (ケータイWatch)
ウィルコムに聞く 「HYBRID W-ZERO3」開発の背景、目指すフィールドとは (ケータイWatch)
ウィルコム、PHS+3.5G対応のスマートフォン「HYBRID W-ZERO3」発表 (ITmedia +D モバイル)
今のウィルコムだから作れた大胆すぎるスマートフォン「HYBRID W-ZERO3」 (IT-PLUS)

ウィルコムからW-ZERO3の名前がついた新機種が発表ですが・・・う〜ん・・・
初代かアドエスの後継機が出て欲しかったんですが、これはちょっと期待してたのと違いますなぁ。

他社の最新携帯なみの解像度になりましたし通信機能も魅力的ですけど、キーボードがなくなったのは致命的。
もう単なる携帯になってしまってガジェットオタとして惹かれる部分がないです。

去年出たWILLCOM 03は女性向けで普通の携帯寄りな仕様になってましたが、
今回は「スマートフォンに興味を抱く基本的な層」で「頻繁に海外出張へ赴く人」がターゲットですか。


じゃあ俺はターゲットじゃないな(;´Д`)


・・・はぁ・・・もっとテキスト打ち作業に向いたスマートフォンが出ないですかのう・・・
posted by スパゲ管理人 at 00:27| PC

2009年09月10日

RD-X9 到着

TOSHIBA VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載 ハイビジョンレコーダー HDD 2TB RD-X9 (Amazon)
8月8日のエントリで書いたRD-X9が来ました。
9万円を切るくらい値段が下がるまで粘りたかったんですが、我慢できずに94000円弱で妥協しましたw

それでは軽くレビューなど。比較対象は古いですがRD-X6です。

■ メニュー画面
基本的な画面構成は同じですが、レスポンスは若干早くなり、番組表も見やすく。
ただ番組表はもっと高解像度表示に対応して欲しかったところ。

■ チャンネル切り替え
1秒程度ブラックアウトを挟むため、少し遅いです。

■ 画質
TSEは4Mbps程度だと動きの速い映像は若干乱れ気味。
8Mbpsあればワタシ的には実用上は問題ない画質でした。
XDEは補正かかりすぎに見えますが、そのうち慣れて気にならなくなりました。

■ RD-X6からRD-X9へのダビング
ネットdeダビングはコピー禁止でないVRタイトルのみ可能。
i.LINK経由はTSタイトルのみ可能。
地デジで録ったアニメやCSで録ったドキュメンタリー番組がコピー禁止のVRタイトルなので移動できず、
完全にRD-X9に乗り換えるのは無理でございました・・・

■ USB-HDDの使用
使用可能なUSB端子が本体背面だけなので、ちと使いづらいです。
延長ケーブル経由で裸族のお立ち台を繋げたところ、問題なく認識し、フォーマットも即終了。
USB-HDDへのダビング時間は2時間弱のタイトルで20分程でした。

■ DLNA配信
PS3の最新ファームウェアと、BUFFALOのLT-H90WNで再生を確認。
TSEタイトルはもちろん未対応。
TSタイトルは、RD-X6からダビングした物も、USB-HDD上にある物も普通に再生できました。
ただ早送りしたら画面が固まりましたw(ハングアップはしてません)
あと予約録画が始まるとDLNA配信は止まるようです。

■ ネットdeナビ
こちらも若干レスポンスが向上。
ただしリモコン、モニター、iEPG経由の予約が無くなってます。

■ HDMI
RD-X6だとHDMIで繋いでるモニターを別入力に切り替えると接続エラーが出たんですが出なくなりました。


まだ2日程いじっただけですが、UIやリモコンが今までとあまり変わってないので慣れてる分使いやすいです。
ただ最新製品を買った新鮮味もあまりないですが・・・w
土日になったら色々と配線も見直して、メインの録画機に据えたいと思います。

<追記>
使用開始時に色々と困ったのでそのへんの補足を。
スキップするチャンネルや番組表に表示するチャンネルの設定を最初にしておかないと、
予約したい時に必要なチャンネルの番組表がダウンできていない事がありました。
ネットから番組表を拾ってくるのが遅い上、iEPGで予約できないため、手動で予約入力するハメになりますw
初期設定ではCSのチャンネルは番組表にないので、CSをご利用の方はご注意の程を。

ハイビジョンレコーダー RD-X9 公式サイト (東芝)
USB HDD増設でBDドライブいらず? ヴァルディア「RD-X9」 (ASCII.jp)

ELECOM USB2.0準拠延長エクステンダーケーブル 5.0m USB2-EXA50 (Amazon) センチュリー 裸族のお立ち台eSATAプラス CROSEU2 (Amazon) BUFFALO LinkTheater Draft11n対応 11a/g ワイヤレス ネットワークメディアプレ-ヤ LT-H90WN (Amazon)
posted by スパゲ管理人 at 01:11| PC

2009年08月08日

東芝 RD-X9 発表

東芝、2TB HDD+USB HDD録画対応のVARDIA「RD-X9」 (AV Watch)

今使っているHDDレコーダが先々々代の「RD-X6」で、3年以上使ってそろそろHDDから変な音が鳴り始めてまして、
買い換え用に秋の新型機を待っていたところ、東芝の新型HDDレコーダ「RD-X9」が発表されました。

ブルーレイはないんですが、HDDの中に録り貯めする使い方しかしないので特に問題はないです。 というか、
今までレコーダで録った番組をDVDに焼いた事は、「録り逃した番組を焼いてくれー」と言われた時以外ないですw
それに録り貯め派にはTSEによる長時間録画と外付けHDDへの対応は非常にありがたいですね。

録った番組を別の部屋にいる時に見たいので、TSEで録った物をリアルタイムでTSに変換しながらDLNA経由で
見る事が出来るといいんですけど、これはさすがに無理ですかね〜。
最初TSで録っておいて、後で保存したい番組だけTSEに変換できればそれでもいいかな・・・
公式サイトに「TSEに変換した画質がどの程度か見てみたい」と書いてあるので不可能ではないでしょう。

あと東芝製でありがたいのはLAN経由でPCから録画予約設定などが出来るところですね。
これがないと3ヶ月に一回やってくる新作アニメラッシュの録画予約は地獄の作業になるでしょうw
メールで録画予約できるのも緊急時にはかなり使えます。

最近は普段はCSの番組をずっと見ていて、裏でアニメを録画しておくという状態なので、
今使っている機種だとデジタルチューナ一つ、アナログチューナ二つしかないため、
アニメはアナログでしか録れなくてちょっと辛かったんですよね。
アニメもDVDより地デジで見た方が綺麗という状況ですし、出来ればデジタルで録っておきたいところ・・・
それにCSも保存しておきたくなるようなドキュメンタリー番組がかなりあるので、
そうなると録画予約のスケジューリングがもう大変です(;´Д`)

こんな状態なのでRD-X9は買ってみようかと思います。
私みたいなアニオタを狙ったように秋の新番組ラッシュ前に発売しますしねw

ハイビジョンレコーダー RD-X9 公式サイト (東芝)

TOSHIBA VARDIA 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載
ハイビジョンレコーダー HDD 2TB RD-X9 (Amazon)


<追記>
購入後の記事はこちらをどぞ→
posted by スパゲ管理人 at 14:53| PC

2009年05月28日

PのXP

ソニー、Windows XP搭載の「VAIO type P」エントリーモデル 〜最小構成で67,800円 (PC Watch)

type PのXPモデルが発表されました。
ほんっとに最初からXPで出していれば神機だったと思うんですけどねぇ。

Z550+256GバイトSSDもテスト:待望のXP搭載「VAIO type P」を徹底検証する (ITmedia +D PC USER)

店頭モデルはワンセグとカメラがなくなってワイヤレスWAN標準搭載になり、
より持ち歩きに特化したマシンを目指したのかと思いきやSSDモデルはなしの模様。
カメラは個人的にはいらないですが、外でSkypeを使いたい人には必要だったんでは?
と思って調べてみたら、DoCoMoの定額データプランだとSkypeは使えないようです。

「定額データプラン」でご利用可能な通信の詳細 (NTTドコモ)

他にもVista専用に作られたと思われるアプリはインストールされていないようですが、
Vaioのアプリは基本的にアンインストール専用なのでそこは逆にありがたいところ。

金銀か黒茶か、これは悩ましい選択だ:「VAIO type P」直販モデルの新カラバリ“全16通り”を見比べる
(ITmedia +D PC USER)


新色は真っ先にゴールドとダークブラウンの組み合わせがいいなと思ってしまった私はやはり既にオヤジ思考・・・
でもダークブラウンキーボードはホントにいいですな〜。
キーボードだけ換装サービスしてくれないかしらw

まあ既にVista機を持っているので今回のはさすがに買わないですが、
XP用のドライバが提供されるそうなのでXP化はしようかと思います。
ただWindows7 RC化した今の状態でも特に不満ないんですよね・・・動画見ると青画面になりますけどw

VAIO type P (Sony Style)
posted by スパゲ管理人 at 02:53| PC

2009年05月09日

SAMSUNG 2343BWとモニタアーム

SAMSUNG 23型ワイド液晶ディスプレイ SyncMaster 2343BW (Amazon)
先日PCショップをブラブラしていたところ、23型で2048×1152ドットというトンデモ解像度の液晶モニターを発見。
しかもお値段が2万円w
漫画作業時の資料画像を表示するためのモニターが欲しいと思っていたので、つい衝動買いしてしまいました。

SAMSUNG 23型ワイド液晶ディスプレイ SyncMaster 2343BW 公式ページ

画質はかなりスッキリしていて、ドット抜けも特に見あたりません。
ただ縦の視野角が少し狭いです。
あとしばらく使っていてもそんなに熱くなりません。
箱を見ると消費電力が低いのが売りみたいです。

2年ほど前にDELLの24型モニターを買った時は8万でしたが、同じような解像度のモニターが今は2万・・・
PC業界って恐ろしいデスネ(;´Д`)

そのDELLのモニターはメインで使い続けてますんでこのモニターはサブで使うつもりなんですが、
フルHDモニターは3台目でもう置くところがありませんw
そこでメインの上に置けるようにモニターアームを探してみました。
条件としては
・最低42センチ以上は上に持ち上げられる
・アームを固定する位置から40センチは前に出せる
・使わない時、メインモニターの後ろに引っ込められるようにアームの移動が自由にできる

なかなか見つからなかったんですが、MODERNSOLIDというのが自分でパーツを選んで組み合わせられるようで、
条件にあったモニターアームが作れそうです。

MODERNSOLIDモニタアーム通販 WIN TECHNO

長めの支柱「LA-501B」、長めのアーム「LA-50A-5」、レバー付固定部品「LA-514C」の組み合わせで3万2千円。

:::::::::::.: .:. . ∧_∧ . . . .: ::::::::
:::::::: :.: . . /彡ミ゛ヽ;)ヽ、. ::: : :: ・・・モニターの1.5倍もしますヨ・・・
::::::: :.: . . / :::/:: ヽ、ヽ、i . .:: :.: :::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ヽ、_ノ ̄

でも妥協して安物を買うと必ず後悔するのがPC道・・・ここは奮発するとしましょう。
という事で注文して到着して早速設置しました。


何とか支柱は固定完了。
モニターを置いてるのがただのテレビ台なので強度が心配でしたが大丈夫そうです。


横から見たところ。
アームはもっと短いので良かったかも。
造りや材質も良く、安っぽさはないです。
写真だとDELLのモニターの上に乗っかった状態ですが、離してもお辞儀したりする事はないです。


後ろが窓なので、使わない時は引っ込めて部屋を明るくできます。
モニターは4.5Kgで、上下の移動が苦になる程の重さじゃないですね。
支柱接続部分もレバーで簡単に緩めたりきつくしたりできます。

衝動買いだったのに最後は高くつきましたが、ほぼ希望通りの環境にできました。
これで資料画像を大量に表示しながら作業できそうですw

まあ資料といってもメイドさん絵だの、グラビアアイドルの写真だの、エ○マンガなんですけどね(・∀・)
posted by スパゲ管理人 at 18:43| PC

2009年04月09日

青歯プレゼンコントローラでプレゼンしない

ソニー(VAIO) プレゼンコントローラー VGP-BRMP10 (Amazon)
1月に買ったVaio type Pですが全然持ち歩いておらず、
布団に寝転がりながらネットを見たりブログや漫画のネタ書き用の寝モバマシンとして活躍中です。
普段メインPCでやるような作業でも軽めの物なら問題なくtype Pで出来るのが良いです。
改めて解像度とキーボードの良さを実感w

メインPCとのファイルの同期もLive Meshを使って、
メインPCで作業して電源オフ → 風呂 → 布団で作業の続き
など気楽にできるようになりました。

そんな風に作業をする場合は完全にキーボードを打つ体勢でやるのでいいんですが、
楽な姿勢でネットやゲームをやりたい場合は本体のポインタを操作するのは意外とメンドイ・・・
そこでBluetoothのマウスでも買おうかなと思ってたところ、こんな物の情報を見つけました。

タッチパッド機能付き、PCをワイヤレスで操作するBluetoothプレゼンテーションコントローラー (Sony)

ノートPCのタッチパッド部分だけ手で持って使えるコントローラですね。
Wiiのコントローラの2/3くらいの長さで重さは1/3くらい。
さすがソニー、需要があるんだかないんだか分からないアイテムを作らせたら天下一品w
本来はパワーポイントでのプレゼン用らしいですが・・・

・・・こら、エロゲをやるのに最高やで・・・(*゚∀゚)=3

メッセージを送るのにパッドをてんてんと叩くだけでいいですし、体勢も自由w
布団から頭だけ出してられるので寒い夜も安心です(もう春ですが)
値段はちょっと高いですが、実用性のあるお得な買い物でした。
欲を言えばパワーポイント用のボタンに他の機能が割り当てられると良かったです。

Vaio専用機器というわけでもないようなのでBluetoothが繋がればどのPCでも使えると思います。
2007年の製品なので品薄ですが、お手軽なワイヤレスデバイスをお探しのエロゲーマーの方にオヌヌメですヨ。

プレゼンコントローラーはどこまで使える? (nikkei BPnet)
posted by スパゲ管理人 at 02:43| PC

2009年04月04日

Intuos4 購入

Intuos4 公式サイト (Wacom)
Intuos4 (Amazon)
ずっとIntuos2を使っていたんですが、ワイドディスプレイ対応のタブレットが欲しかったのでIntuos4を買ってみました。
サイズはMediumです。
テストは既に筆圧2048レベルに対応しているらしいComicStudio4でやってみました。
設定はデフォルトのまま。

書き味の違いは1→2の時ほど劇的な差ではありませんが、かなり敏感になってます。
半日いじって多少は慣れましたが、一発書きで思った通りの線をひくのはいまだにできません。
慎重に細い線を書こうとすると手の震えが反映されてフニャフニャフニャフニャw
逆に太い線はかなり力を入れないと書けないようです。
デフォルトだと堅すぎるので、最終的に少し感度を柔らかめに変更しました。


そしてワタクシ的に一番期待のファンクションキーとタッチホイールです。
有機ELディスプレイっていいデスネ(*´Д`)コーフンシマスネ
ファンクションキーには個人的に一番使う機能を割り当ててみました。
特に「元に戻す(Ctrl+Z)」は押しまくるので、一番押しやすいボタンに。

ところがこのボタンがかなり固くて、本気で押さないと反応しません。
しかも押しっぱなしにしてるとキーリピートがかかりまくるので、油断してるとCtrl+Z連射状態にw
今のところキーリピートをオフにする方法がないので、力を入れつつボタン押したのを確認したら
即離さないと悲惨な結果になる可能性が・・・
できれば環境設定でキーリピートをオフにできるようにしてほしいところです。

タッチホイールはズームとブラシのサイズ変更にとても使えます。
特にブラシは手元でさわさわ調整できるのが気色いいですw
カンバスの回転はコミスタでは上手くいきませんでしたが、最新のフォトショならちゃんとできるのかもしれません。

という具合に非常に進化を感じた新製品でした。
特にペンの感度は良くなりすぎて、私みたいなにわかデジ絵描きには使いこなせないくらいですねw
色々なところでレビューも掲載されているので下にまとめてみました。

イラストレータYOUCHANのワコム「Intuos4」レビュー (PC Watch)
5年ぶりに登場のプロ向けペンタブレット Intuos4 (ASCII.jp)
数年ぶりに満を持して登場したプロ用タブレット新シリーズ「Intuos4」速攻フォトレビュー (GIGAZINE)
「描いた瞬間、“違うな”って思った」――漫画家の卵がワコム「Intuos4」を試す (ITmedia)

最初Amazonで買おうとしたら定価だったんで、10%ポイント目当てでヨドバシで注文したんですが、
その直後にAmazonも11%オフに・・・しかも今はもう12%オフ・・・最初から値下げしろよ!ヽ(`Д´)ノバカー!
posted by スパゲ管理人 at 21:28| PC

2009年03月26日

Internet Explorer 8 入れてみました

Internet Explorer 8 : かつてない新機能 (Microsoft)
公式サイトで機能紹介を見たら使ってみたくなったのでIE8をインストールしてみました。

IE7の時よりJavaスクリプトを多用してるサイトでのもっさり感は減ったような気がします。
あと拡大縮小されている画像に補完がかかるようになりましたね。
ウチのWebコミックのエントリで縮小した画像を貼ってますが、縮小されたままでも見栄えが良くなりましたw

一番良かったのはリンクを辿ったタブごとに色分けされる機能ですね。
これは他のブラウザでもぜひ導入して欲しいです。

アクセラレータは・・・うーん、もう他のブラウザに同じようなのがありますし特に特筆すべきものでもないかも。
Webスライスはマイクロソフト以外のサイトでは使えなかったので良く分かりませんでした。

とりあえず試しにしばらく使ってみますかと思ったら・・・
Visual Studio 2005 でスクリプトエラーとか出るようになりました・・・
もしかしたら何か対応方法があったのかもしれませんが、
調べるのがめんどくさかったので結局IE8をアンインストールorz

いいかげん2008買えよ。たぶん対応されてるだろ > (゚Д゚ )

(´・ω・) < だって2008のStandard EditionだとWindows Mobileのアプリ作れないらしいしー

じゃあProfessional買えば? > (゚Д゚ )

(´・ω・) < だって10万以上するしー

ロクに使わないVaio type Pには平気で10万出すのに、これには出せないのか? > (゚Д゚ )

(´・ω・) < だって自分で使うアプリ作るだけだしー

で、Windows Mobileのアプリを作った事は? > (゚Д゚ )

( ・ω・) < 一回もない

まだ会社が2005なんで、たまーに仕事を持ち帰った時のために環境を合わせてるという理由も一応ありますがw

Visual Studio - PCソフト (Amazon)
posted by スパゲ管理人 at 02:08| PC

2009年02月06日

Windows間のファイル共有

Vaio type Pをいじくりまわした際の作業メモです。
XP、Vista、7、それぞれのPCにフォルダ「Common」を作って、互いに読み書きできるようにします。
ワークグループは全て共通、ユーザーアカウントは管理者権限のパスワードなしで統一してます。
家庭内LANなのでセキュリティについては特に考慮してません。

■ XP Professional Service Pack 3 ■ (メインPC)
フォルダオプション

「簡易ファイルの共有を使用する(推奨)」をON (XP Homeをつなぐ場合も想定)
Commonのプロパティ

「ネットワーク上でこのフォルダを共有する」をON
「ネットワークユーザーによるファイル変更を許可する」をON

■ Vista Home Basic Service Pack 1 ■ (Vaio type P)
コントロールパネル → ネットワークと共有センター → 共有と探索

ネットワーク探索 有効
ファイル共有 有効
パブリックフォルダ共有 無効
プリンタ共有 無効(プリンタがインストールされていません)
パスワード保護共有 無効
メディア共有 無効
Commonのプロパティ → 共有タブ → ファイルの共有

Everyone(この一覧のすべてのユーザー)を追加
「アクセス許可のレベル」を「共同所有者」に変更

■ Windows 7 Ultimate Beta ■ (Willcom D4)
コントロールパネル → ネットワークと共有センター → ホームグループと共有オプションを選択する →
詳細共有設定の変更

ネットワーク探索 有効
ファイルとプリンターの共有 有効
パブリックフォルダー共有 無効
メディア共有 無効
パスワード保護共有 無効
Windowsホームグループ接続 ユーザーアカウントとパスワードを使用して
他のコンピューターに接続する
Commonのプロパティ → 共有タブ → ファイルの共有

Everyoneを追加
「アクセス許可のレベル」を「Read/Write」に変更

上記の設定について↓こちらのマイクロソフトのページに詳細があります。
Windows Vista におけるファイルとプリンタの共有


この設定にしても最初は繋がらなかったんですが、あちこちいじって分かった原因が2つありました。

・システムのプロパティの「コンピュータの説明」に何か書いてあると何故かアクセスできない。

問題のマシンは「Vaio type P」と書いていたので、文字列にスペースが入るとダメなのかもしれません(未確認)

・同じユーザーアカウント名(パスワードなし)同士だと何故かアクセスできない。

結局全部のマシンでユーザーアカウント名を変えました。
同じ名前でもちゃんとパスワードを設定すれば大丈夫なのかもしれません(未確認)

これで全部のマシンで相互に読み書きできるようになりました。
posted by スパゲ管理人 at 02:57| PC

2009年01月24日

Vaio type P 到着

ソニースタイルから type P が来ました。
まだ来たばかりであまりいじってませんが、世間で言われているほど処理は遅くないです。
これで遅いって言ったら D4 なんて時が止まってるレベルですよw
それにいらないアプリやサービスを止めたら、かなり快適になりました。

液晶は想像していたより見やすかったので、ウチにある他機種と比較してみました。
比較した機種は

DELL 2407WFP
普段使っている24インチのモニター。
工人舎 SA5SX12A
仕事のメモ取りに使っているノート。液晶はEeePCよりちょっと小さめ。
WILLCOM D4
Windows7にしたら結構サクサクマシンに。
Vaio UX
年でかなり字が見づらくなってきた超モバイルPC。

表示しているサンプルは↓これです。

文字はフォトショ上で入れた物です。

順番はドットの大きさ順です。
できるだけ10円玉のサイズを合わせてみました。



正確なdpiの差は分かりませんが、type P と D4 はほぼ同じくらいですかね。
これ以上小さくなると字が読めませんが、解像度が広い分、文字サイズの変更は自由にできそうです。
posted by スパゲ管理人 at 18:38 | TrackBack(23) | PC

2009年01月09日

Vaio Type P 発表

噂の新モバイルノート「VAIO type P」がついに発表! (ASCII.jp)
ついに来ました。
Vaio UX 以降、これといった製品が出なくて、ソニーももうダメだとあきらめていたんですが、
久々にソニーらしいと言えそうなとんがったVaioです。
なんとなくシグマリオンを思い出すデザインが、モバイラーの物欲神経をビコビコ揺り動かしますw
個人的に良いと思う部分は、

■ 本体の重さと薄さ
今までの経験上、1Kgを超えるとそのうち持ち歩かなくなります。
気にしないで持ち歩けるのは600〜700gくらいまでですかね・・・
あとカバンに収まりがいいのは大きさ以上に薄さが重要な気がします。
UXは小さいのはいいんですがボテッとした筐体なので収まりが悪く、カバンの奥に入ってると取り出すのも大変で
どうやってカバンに収めるかが意外と難しいマシンだったりしました。
Pは雑誌と雑誌の間に入れられそうな薄さですし、大容量バッテリー付だと奥行きが増しの重さ750gくらいでしょうか。
気軽に持ち歩けるスレスレのラインですね。

■ 液晶の解像度
ネットブックで主流の1,024×600ドットだと横はまだいいんですが縦のドット数の少なさがかなり厳しく、
アプリによってはダイアログボックスが画面に入りきらない場合がありました。
なので1,600×768ドットというのはかなり魅力ですね。
ただdpiが細かすぎてフォントが変更できないアプリだと字が見づらい可能性もあるかもないかも。

■ キーボード
ファンクションキーが全て揃ってる上、ShiftとCtrlが左右両方にあるのが素晴らしい。
普段かなりファンクションキーを使うので、Fnキーと同時押しのキーボードは辛かったんですよねぇ。
Page Up/Down以外の主要なキーはみんなあるのもいいですね。
その代わりポインティングデバイスのボタンはかなり苦しそうw

■ 値段
Vaioといえば必要な機能を全部入れると平然と30万くらいいっていたのが、今回は15万弱。
思い切った値段設定にしたな〜と思いますが、最近のネットブックに勝負するにはしょうがないんでしょうね。
まあ買う方としてはありがたい限りでございますw


そして個人的に困る部分。

■ Vista
ホント腐ってると思います・・・あらゆる部分がクソすぎ。
できればXPモデルも用意して欲しかった・・・
ただ同じMenlowのD4を使った感じだと、一番の問題はメモリの量とHDDへのアクセス速度だったので、
標準2GBのメモリとカスタムでSSD化+CPUグレードアップで体感はかなり変わるんじゃないでしょうか。

■ CFスロットがない
サイズ的にしょうがないんですが、イーモバのCFカードが使えないのは困りますなぁ・・・
理想的にはワイヤレスWAN搭載モデルがいいですけど、月額料金がハンパじゃないです。
イーモバの2年縛りがそろそろ終わりなので、USBのに切り替えるしかないかな・・・
まあ会社以外では無線LANだけでも割と何とかなるかもしれません。

■ 光沢仕上げ
手で持つ物なんだから指紋だらけになるに決まってるのに、PS3でまだ懲りてないのかと言いたくなります。
「ホワイトはコーティングが特殊で指紋が目立ちにくい」って、元々白のが目立たないに決まってるだろと(#・ω・)


実は去年のうちにスペックについてある程度聞いていたんですが、
想像していたよりかなり堅実な作りでした。
UXやD4のようなキワモノをちょっと期待していたので少し残念でもあります。
でもまあ久々に物欲を刺激してくれる新製品ですし、ポチっちゃおうかな〜と・・・w
前回無駄遣いしてる場合じゃないと書いたそばからこれですからw

:::::::::::.: .:. . ∧_∧ . . . .: ::::::::
:::::::: :.: . . /彡ミ゛ヽ;)ヽ、. ::: : :: そしてゴミと化すD4・・・
::::::: :.: . . / :::/:: ヽ、ヽ、i . .:: :.: :::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
posted by スパゲ管理人 at 04:00 | TrackBack(2) | PC

2008年12月14日

メインPCをSSD化

メインで使っているPCの調子が悪くなってきたので、HDDを交換する事にしました。
最近はSSDもずいぶん値段が下がってきてるので、試しにSSDでいってみる事に。

できれば爆速というインテルのSSDがいいですが、先週の時点でMLCが56800円くらいとまだちょっと高い・・・
今は週ごとに暴落してますんで、来年には4万円くらいになってるだろうと勝手に期待しつつ安いのを探してみました。
どうせ買うなら容量が少なくてもSLCのがいいでしょう。
システムドライブは ComicStudio と Photoshop と Visual Studio くらいしか入れてないので、32GBでも十分です。

そこで T-ZONE で安売りしていた Mtron の32GBのSLC MSD-SATA6035-032-N-A を、22800円で購入。
Mtron はD4でも使っていて特に不満はなかったのでこれを選んでみました。

ところがこの製品、レビューやベンチマークを検索しても全然ひっかかりません(;´Д`)
しかも ITmedia の記事を見る限り、同型のSSDが発売されたのは去年の7月あたりのようです。
こりゃ失敗したかなとも思いましたが、まあ安いし買っちまったもんはしょうがねえと前向きにいってみましょうw

元々使っていたHDDはHitachiの2006年11月製で使い始めたのもその頃だったと思います。
それのベンチマークがこちら。
--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------
Sequential Read : 59.859 MB/s
Sequential Write : 49.885 MB/s
Random Read 512KB : 27.298 MB/s
Random Write 512KB : 35.949 MB/s
Random Read 4KB : 0.373 MB/s
Random Write 4KB : 1.146 MB/s
Test Size : 100 MB

・・・いくらなんでもランダムリードが遅すぎなような・・・2年使い続けてへたってきてるんでしょうかw

換装したSSDのベンチマークがこちら。


最近のSSDに比べると今一つですが、ランダムリードはHDDよりもずっと高数値を出してますね。
体感でもアプリケーションの起動やキャッシュ済みのサイトを見る場合はかなり速くなってます。
でもドライバやらアプリやらインストールしていったら、だんだんHDDの時と変わらなくなってきたような・・・(・ω・)
でもでも漢字変換やローカルの辞書の検索は確かに速いですし、カリカリと動作音がしないのもいい感じです。
特に ComicStudio でトーンを切り替えるとパパッと変わるのがありがたいですね。

[追記]
その後一週間ほど使ってますが、プチフリと思われる現象も発生せず快適です。
書き込み寿命を考えて、いちおう自動デフラグだけは止めておきました。

[さらに追記]
5ヶ月ほどでエラーが多発してぶっ壊れました・・・orz
posted by スパゲ管理人 at 23:25| PC

2008年11月23日

WILLCOM D4をSSD化

発売日に買ったにもかかわらず、押し入れの肥やしになっていた WILLCOM D4
何とか実用に耐える物にするため、SSDに換装してみる事にしました。

SSDは Mtron の MSD-PATA3018-032ZIF2
私が買った時よりも今はずいぶん値段が下がって45000円弱になってるようです。


既に一度 80GB の MK8025GAL に換装していて、手順は把握してるのでサクッと取り替えましょう。
D4はかなりバラしやすいので5分でバラバラにw

前回換装時はコネクタの接触不良で悩まされたので、
今度は端子をよく拭いてエアダスターでホコリを飛ばした後、ZIFコネクタをしっかりロック。
他のコネクタやヒートシンク接触部分もよく掃除しときました。

起動するとBIOS上でSSDを認識したので、True Image 11 でHDDイメージを復元。
True Image の使い方がよく分かってなくて少々手こずりましたが、なんとか無事に起動しました。
ちゃんとUDMA6で動作しております。




ベンチマークの差はこれくらい。(単位 : MB/s)
  SSD HDD
Sequential Read 83.539 29.392
Sequential Write 45.603 28.654
Random Read 512KB 81.689 15.837
Random Write 512KB 29.825 17.647
Random Read 4KB 17.718 0.303
Random Write 4KB 1.243 0.849
--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------
Test Size : 100 MB

ディスクアクセス時のもっさり感が軽減し、全体的な操作感が上がっています。
アクセスの激しいアプリは特に効果大ですね。

でも休止からの復帰は劇的に早くなったという程でもないので、
さすがにPDAのようにさっと取り出して使うというわけにはいかないようです。
あとアクセスランプが点きっぱなしになるのが難ですが、
HDD時のようにアクセスが終了するまで待ってから仕舞う必要もないので黙認という事でw

容量が32GBと少なくなってしまいましたが、あまり大容量ファイルを持ち歩かないし、
必要ならMicroSDを使えばいいので特に問題にはならないでしょう。

Vista重すぎで使いづらすぎと、無線LAN繋がらなすぎな欠点は変わりませんが、
とりあえずこれでしばらく持ち歩いてみようかと思います。
D4はキーボードも気に入ってますし、画面もVaioUXより大きくて見やすいので
目が悪くなってきたオッサンの私にも安心w

なんせ、本体(初代)に予備アダプタ、クレードル、液晶フィルター3枚、HDD、SSD、
換装作業用に精密ドライバーに True Image と、なんだかんだで20万以上かかってますから
何としても元を取り返さないといけないところデスネ(;´Д`)

posted by スパゲ管理人 at 16:28| PC