2011年11月10日

Sony tablet PでATOKのキーボードを下画面いっぱいに表示する

昨日 Tablet P の記事を書いた途端にシステムのアップデートが来ました。
ついでに予備バッテリーも来ましたw

ソニー、Sony TabletをAndroid 3.2.1にアップデート(AV Watch)

ACアダプター繋いでいるのに「バッテリーが充電不足」と言われてまだアップデートできてませんが。
これでGoogleマップが落ちなくなるといいなぁ・・・


さて肝心のATOKのキーボードを下画面いっぱいに表示する方法ですが、
今日見つけたこちらのサイトの記事に載っておりました。

Sony Tablet Pシリーズで、『ATOK』のQWERTYキーボードを使う。(ソニーが基本的に好き。)

最初、記事と同じ設定にしてるはずなのにキーボードのサイズが変わらないのでおかしいなと思ったら、
ATOKの設定画面自体が全画面表示になっていないとダメだったようです。
たぶん設定時に現在の画面解像度を取得してキーボードの実サイズを決めてるんでしょうね。

これでATOKメインでいけますヨ!
こうなったらATOK Syncとかも使ってみようかしらかしら?

ATOK Sync アドバンス(ATOK 2011 向け)(ATOK.com)

ウチのATOK 2006じゃ動かない\(^o^)/


さらに今日知った事をば。

■ Android でローカルのHTMLファイルを見る方法

バージョン 2.x の時は

content://com.android.htmlfileprovider/sdcard/ファイル名

じゃないとダメでしたが、バージョン 3.x では

file:///sdcard/ファイル名

で普通に見られますね。
最初からこっちの書式にしておいて欲しかった・・・
何で上の書式で表示されないのか、しばらく悩んでしまったんだぜ(´・ω・`)

posted by スパゲ管理人 at 21:27| PC