2018年10月14日

ドラクエ11PM(ぱふぱふマスターの略) その26(1ページ目)


■ ドラクエ11PM(ぱふぱふマスターの略) まとめページ ■

ドラクエ11PM、第26回でございます〜。
全3ページ予定ですが、とりあえず1ページ目だけ先にリリースです。

9月末からちょっと忙しくて平日は全く作業時間が取れませんで…
今のペースだと全部完成するのに11月になってしまいそうなので、分割して更新する事にしました。

いつもならまとめて読んでもらわないとネタとしての完成度が〜とか言うじゃん? > (゚Д゚ )

(´・ω・) < う〜ん、まとめて読んでもらった方が殺意セーニャからノーマルセーニャへの変化の印象が強くなって良いと思うんだけど、全ページ完成させてると更新間隔が空きすぎちゃうしねえ…

ほむ > (゚Д゚ )

( ・ω・) < ただ今回は1ページごとにネタが分かれてるのよね。なのでそこまで全ページ同時アップにこだわらなくていいかなと

ほむ > (゚Д゚ )

(=゚ω゚) < それはともかくとして「殺意の波動に目覚めたセーニャ」という呼び方も長いので「豪ニャ」って名前はどうかな!?

それはどうでもええわ > (゚Д゚;)

と言いつつ、殺意のセーニャの出番は今回で終わりです。もう出ませんw

時渡りのシーンでどこかで見たタイムマシンを書くために色々検索してみたんですけど、
最近のドラえもんのアニメだとタイムトンネルの中ってもっとサイケな感じの空間で、
時計マークがもっと地味な表現なんですよね。
新ドラえもんも劇場版はいくつか見た事あったんですけど気づきませんでした。
一応漫画版に合わせて時計マークにしときました。

あと今回の漫画を読むとお気づきかと思いますが、ホメロス戦とウルノーガ戦は思いっきりすっ飛ばしました。
だって女の子要素もぱふぱふ要素も皆無だからいらないかなっと!
ご了承ください(=゚ω゚)
ちなみに過去のウルノーガ戦もすっ飛ばしますw


さて次回はベロニカさんとの再会シーンになります。
基本的にゲームのままで、セリフだけちょこっといじった感じです。

それではまた次回を気長にお待ちくださいませ〜m(_ _)m

posted by スパゲ管理人 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Webコミック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184679907
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック