2016年05月11日

ASUS GTX950-2G を購入

無駄遣い記事を売りにしていたはずのこのブログも、仕事をやめて質素倹約生活になってからは
すっかり鳴りを潜めてましたが、久々に無駄遣い記事でございますヨ(=゚ω゚)

メインPCは4年ほど前に買ったものでビデオカードはGTX580なのですが、
さすがにもっと性能が上で省電力のカードがあるだろうという事で買い換える事にしました。
現時点だとGTX950が省電力系っぽいという事で、馴染みの深いASUSの GTX950-2G に決定。

今まではUSBで3画面目を出力していたのですが、ゲームとは相性が悪いっぽいので、
今度はビデオカードだけで3画面出力できるものにしました。
DisplayPort、DVI、HDMIの三つですね。

最初DisplayPortだけで繋いでみたところ何も映りませんw
DVIも繋ぐとそっちでは画面が出ましたが、DisplayPort側はやっぱり何も映らず…
今までGTX580では映ってたので「故障か?」と思いましたが、
試しにNVIDIAコントロールパネルの「複数ディスプレイの設定」でチェックを入れたらあっさり映りました。

これDisplayPortしかないモニターだったら何も映せんのでは?
そういうモニターがあるのかどうか知らんですが…
その割にDisplayPortは1番のモニター扱いになるんだよなぁ…w

3画面目はHDMIでの接続になりますが解像度が1920x1200までしか対応してないみたいですね。
HDMI端子から一度2560x1440のモニターに繋いでみましたが、1920x1200までしか選択できなかったです。
ウチの3画面目のモニターは1920x1200なので特に問題はないです。

こちらはAmazonで買ったHDMI-DVI変換ケーブルを使用。
Amazonのレビューを見るとDVIに接続してもサウンドが出る場合もあるみたいなんですが、
ウチのスピーカー内蔵のモニター(MDT242WG)では鳴りませんでした。
ドライバーの問題かモニター側のDVI端子が未対応なのか…使用上は困らないのでいいんですけども。

Oh!スバラシイ!
3画面目の表示もUSBの時と違い軽快に動きます(当たり前だけど)
ゲームもGTX580ではファンが爆音を上げていたシーンを表示してもとても静か。
技術の進歩って偉大だなぁ…w

ASUSTek NVIDIA GeForce GTX950搭載ビデオカード 補助電源なし GTX950-2G

Amazonベーシック HDMI-DVI 変換ケーブル 3.0m (タイプAオス- DVI24pinオス)
posted by スパゲ管理人 at 14:56| PC