2017年02月11日

PS4が修理から帰還


ウチのPS4はディアブロ3と一緒に買った初期型なんですが、
ご多分に漏れずピーピー音連発とディスク吐き出し症状がかなり前から発生しており、
最近にはディスク自体が入らなくなったので放置してました。

先日たまたまアマゾンを見たらPS4 Proがポチれたので、そちらをメインにする事に。
とは言っても初期型をこのまま置き物にしておくのもなんなので修理に出しました。
そしたらたった三日で帰ってきました。早いデスネw

ネットで同じように修理に出した人の記事を読むと
「異常は見つかりませんでしたので、清掃してお返ししました」
と言って返送されてきたというのをいくつか見かけたんですが(ただし結構古い記事)
ウチのはちゃんと修理されたという名目で返ってきました。

HDDカバーとか傷ついたまま返してもらって構わなかったんですけど…まあいいやw

というか、ほぼ丸ごと部品交換しているのを見ると別の個体で戻されたんじゃないかなという気もします。
昔、初代PS3を修理に出した時に「もっと新型の再生品と交換しますか?」と聞かれた事もあったので、
今回もそういう事を聞かれるかな〜と思ってたんですよね。
ピー音などの症状は故障じゃなく初期PS4の製品自体の欠陥でしょうし交換した方が早いという対応なのかも?
まあ製品番号とか確認してないんでそのへんは推測でしかないですけど…
とにかくピーピー鳴らないPS4になってくれたのでこれで普通に使えます。

初代PS3はリビングでBDプレイヤー兼DLNAプレイヤーとして使っているんですが、
さすがに10年近く使っていて最近ちょっと動作が怪しくなってきたので、
今回戻ってきたPS4に交代してもいいかな〜と思ってたんですが…

:::::::::::.: .:. . ∧_∧ . . . .: ::::::::
:::::::: :.: . . /彡ミ゛ヽ;)ヽ、. ::: : :: PS4のメディアプレイヤーがDTCP-IPに対応してなかった…
::::::: :.: . . / :::/:: ヽ、ヽ、i . .:: :.: :::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ヽ、_ノ ̄

つまり他のレコーダで録ったコピー制限のかかった番組が見られません。
Nasneで録った番組はTorneを使えば見れますけど、
Nasneだとダブ録できないのでスカパーやWOWOWはレコーダで録ってるんですよねぇ…
そういえばこの理由があったからあまりPS4を使わなかったんだった…忘れてましたわ…

PS3はホームメディアプレイヤー的な方向で作られていましたけど、
PS4は割とゲーム機に特化した作りというか…いや、ゲームとSNSやオンデマンドサービスの使用をメインにした
ネットサービスクライアントとかそんな感じでしょうかね?

ソニーとしてはビデオを見るなら自分のところのPS Videoを買って欲しいでしょうし、
PS4のDTCP-IPの対応はあまり期待できそうにないですな。
まだしばらくPS3にがんばってもらうしかなさそうです。
いつかPS3の代わりになるモノが現れる可能性は低そうですが…

つまり日本の著作権管理絡みはホントクソだわって事で〆 > (゚Д゚ )

( ・ω・) < そこに落ち着くの?

うむ > (゚Д゚*)

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)
タグ:ゲーム PC
posted by スパゲ管理人 at 20:18| PC